top of page

​NEWS

​新着記事

ブログ: Blog2

インクジェットシート看板の耐久年数とは??


街中で劣化してる看板を見たことあると思います。

年月が経てばなんでも劣化するものですよね?














インクジェットシート看板も永遠では、ないです!

耐久性、めくれ、ひび割れなどなど

素人には分かりにくいことここで教えちゃいます!!


インクジェットシート看板の耐久年数

インクジェットシートには、数種類あり

短期用シート(1年以内)

中長期用シート(3年から5年)

長期用シート(5年から7年)

が主に使われる3種類です。

他にも超短期や剥離用等もあります。

用途によって使い分けるみたいですね。


インクジェットシート看板の『めくれ』

『めくれ』は、経年劣化の耐久年数に近い期間

使用したものは仕方がないことですが

施工してから1年足らずで

端から『めくれ』てしまった・・・ってないですか?

端の方からペラ~っとめくれてたり、

気泡が入り浮いていたりする状態です。


その原因は貼る時のミスの可能性が高いです。


だいたい下地の問題が多いかと・・・

下地処理を丁寧に行っていれば耐久年数に近い期間は、

めくれることは無いのが普通です。







インクジェットシート看板の『ひび割れ』

『めくれ』と『ひび割れ』の違いって

一般の方にはよく判らないと思いますが

『ひび割れ』は、インクジェットシートの

ジョイント(つなぎ目)部分から剥がれたり

めくれてきたりすることです。

下地素材のジョイント部分の隙間から

インクジェットシートに『ひび割れ』ができ、

気泡が入り最終的にはめくれるという状態のことです。


どうしてもつなぎ目というのは

凹凸が出てしまうのです。

パテを使用したり、努力はするものの

ジョイント部の無い下地に貼り付けるのと比べると

耐久性が劣るというのが看板屋の永遠のテーマ

のようになっています。



まとめ

看板製作にインクジェットシートを使用する場合は、

看板を設置する予定期間に合った

インクジェットシート種類の選択が重要です。

看板設置期間を考え、

看板屋に伝え製作・取付の打ち合わせ

をしっかり行うことが必要ですね。


閲覧数:133回0件のコメント

最新記事

すべて表示

愛媛出張

今日も皆さまお疲れ様でした。 代表の菅野です。 先月は月初から 岐阜、金沢、沖縄と出張が続き 今月は月頭から愛媛に行ってきました。 空港にみかんジュースタワーがあり どこで使うねんって写真を撮ったのですが 使い道がないので、誰が見てるのかもわからないブログに使う暴挙に出ておきます。 松山では一八と言う、鳥割烹に行ってきました。 若鶏のwakaは どこで食べた事もない鳥料理でした。 凄いシンプルなの

Comments


​Contact

​お問い合わせ

​看板・内装のことならお任せください!

​メールでのお申し込み

・お名前

・お電話番号

・ご相談内容を

メール本文にご記入の上、下記アドレスまで送信して下さい。

​担当者よりご連絡させていただきます。

お電話でのお申し込み

9:00~20:00までお受けすることができます。

下記電話番号へご連絡下さい。

​担当者がお話を伺います。

フォームからお申し込み

お問い合わせフォームからもご相談を承っております。

​こちらのフォームに必要事項をご記入の上、送信して下さい。

bottom of page