top of page

​NEWS

​新着記事

ブログ: Blog2

デザインが決まらない…

看板といっても一から考えるのはって難しいって

思ってる方も多いのではないでしょうか??












「どんな看板を選べば良いの?」

「デザインはパソコンと手書きのどちらが良いの?」

と迷われる方もいらっしゃると思います。


表現方法が違えば仕上がりのイメージは異なりますね。


パソコンでデザインしたものも手書きで書かれた看板も

どちらが優れているということはなく

それぞれメリット・デメリットがあります。


早速、見ていきましょう。




手書き看板














手書き看板は、内容を手書きで修正できるので

いつでも好きな時に書き換えられる点があります。


あとは、パソコンで作成したデザインよりも

「温かみ」や「リアル感」がある点です。

パソコン出力では味気ないとお考えの店舗様には

木製看板は人気があります。


しかしデメリットもあります。


手書きなので書く人の個性が出ます!

「絵心のある職人さんが辞めちゃってかける人がいない!?」

というのは、よくある話です。

かける人がいなくては作れないのでそこもデメリットですね。



パソコン出力の看板












手書きでは表現しずらい写真やグラデーション、背景画像や背景色、

フルカラーの自由な配色などはパソコンでデザインするメリットです。

特に写真を多用するデザイン、配色の多いデザイン、

背景色・背景画像を背面に設置するデザインは

手書き看板では表現するのが難しいのでパソコンでデザインする方が

綺麗な仕上がりになります。


雨の日でも設置できる点も安心ですね。


デメリットは、手書きの木製看板よりも費用が掛かります。

木製看板は看板本体とペン、チョーク代程度ですが、

パソコン出力で作る看板ではデザイン代、印刷代が掛かります。


デザインはご自身でされれば無料ですが、

イラストレーターなどでデータ入稿する必要があるので

パソコンが苦手の人には大変な作業になります。




いかがでしたでしょうか?


手書きの看板、

パソコン出力で高度なデザインの看板

様々だと思いますがメリット、デメリットを把握したうえで

最適な看板を選びましょう!!












AGO GROUPでは、パソコン出力の看板製作がメインですが

デザインにこだわりたい方など、デザイナーがいますので

納得いくまでご相談していただき他にはないものを作れたらと思います!


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

愛媛出張

今日も皆さまお疲れ様でした。 代表の菅野です。 先月は月初から 岐阜、金沢、沖縄と出張が続き 今月は月頭から愛媛に行ってきました。 空港にみかんジュースタワーがあり どこで使うねんって写真を撮ったのですが 使い道がないので、誰が見てるのかもわからないブログに使う暴挙に出ておきます。 松山では一八と言う、鳥割烹に行ってきました。 若鶏のwakaは どこで食べた事もない鳥料理でした。 凄いシンプルなの

Comments


​Contact

​お問い合わせ

​看板・内装のことならお任せください!

​メールでのお申し込み

・お名前

・お電話番号

・ご相談内容を

メール本文にご記入の上、下記アドレスまで送信して下さい。

​担当者よりご連絡させていただきます。

お電話でのお申し込み

9:00~20:00までお受けすることができます。

下記電話番号へご連絡下さい。

​担当者がお話を伺います。

フォームからお申し込み

お問い合わせフォームからもご相談を承っております。

​こちらのフォームに必要事項をご記入の上、送信して下さい。

bottom of page