top of page

​NEWS

​新着記事

ブログ: Blog2

ビルやマンションの限られた場所で看板・広告を取り付ける方法

更新日:2021年10月14日












マンションやビルの一室を借りて店舗やオフィスを営業してる方々へ


外のお客様に対して、集客できていますか?


看板設置が難しい状況なら『窓』を利用した

ウィンドウサインがおすすめですよ。



限られた場所で広告を取り付ける

ビルの一室を借りてお店を開いたけれど人が来ない!

なんとかここでやっていることを知らせたい方へ

是非、読んでください!!



マンションなどで看板を取り付ける方法

ビルやマンションなど建物を借りてオフィスや店舗を営業している場合、看板の設置が困難になる場合が多いです。壁面に穴を開ける突き出し看板や、ある程度の置き場所の確保しないといけないスタンド看板などは、設置が難しいでしょう。


また建物の前を通っても店の中が見れない、小さい看板では店の雰囲気を伝えきれない、となるとなかなか入りづらいものです。



窓を利用して広告を出す

ビルやマンションなど、看板を設置することが困難な場合に有効なのがウィンドウサインです。看板の表示面に使われている印刷シートを窓ガラスに貼るのです。


窓をめいっぱい利用すれば大きな看板としても有効ですし、少し離れたところからでも視認することができるので、ここにある!!という存在のアピールをするには十分な効果を得られます。


そこで・なんの店であるかをシンプルに見せる・店の雰囲気を伝えることで存在を認知してもらい、興味をもってもらうことにつながります。



窓に広告シートを貼るメリット

日光が入ってくるのを遮りたかったり完全にシャットアウトしなくてもいいが眩しくない程度に抑えたいときにもウィンドウサインが一役買ってくれます。


こういった機能的な面でも役立つのがウィンドウサインの長所であり、状況に合わせてどんなデザインがいいか、どんなシートを選ぶと良いかを使い分けることができます。



ビルやマンションの窓に広告シートを貼る方法

ウィンドウサインを貼るときに窓の内側に貼るか外側に貼るかという2種類の選択があります。もちろん施工場所の条件によってはどちらかしかできない、もしくは出来るが経費がかかってしまうということもありますがそれ以外にも違いもあります。


窓の内側から貼る場合

内側から貼る場合、透明のシートに反転したデータを印刷し、そこから白のシートを上に重ねたものを用意します。それを窓の内側に貼ることで、外から見たときに同じ仕上がりにすることができます。

窓の外側から貼る場合は、窓が2階以上の高所にあると、クレーン車や足場の設置が必要になります。窓の内側から貼ることで、外側から貼る場合にくらべ、設置費用が安く抑えられます。内貼り用のシートはラミネートをかけることができないため、日光に当たることで耐候性が落ちてしまうデメリットはあります。


窓の外側から貼る場合

外から貼る場合は印刷したシートにラミネートをかけて貼るので耐候性があります。しかし当然ですが外に晒される分、外貼りの方が劣化したり傷が付きやすくはなってしまいます。




限られた条件の中で看板を設置する場合は

看板屋にご相談を!


ウィンドウサイン一つでも選択肢がいくつかあるわけですが、何が最適なのか判断するにはそれなりの知識が必要となります。


限られた条件の中で最適な看板を取り付け、集客効果を最大限に発揮させるためにもご検討の際は一度ご相談下さい。


 

看板・内装のことなら

AGO グループへご相談ください。

048-711-1359

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


​Contact

​お問い合わせ

​看板・内装のことならお任せください!

​メールでのお申し込み

・お名前

・お電話番号

・ご相談内容を

メール本文にご記入の上、下記アドレスまで送信して下さい。

​担当者よりご連絡させていただきます。

お電話でのお申し込み

9:00~20:00までお受けすることができます。

下記電話番号へご連絡下さい。

​担当者がお話を伺います。

フォームからお申し込み

お問い合わせフォームからもご相談を承っております。

​こちらのフォームに必要事項をご記入の上、送信して下さい。

bottom of page