top of page

​NEWS

​新着記事

ブログ: Blog2

看板つける前に!壁面の材質は?

看板をつける場所って様々ですよね?









壁面の素材によってつけ方も変わるのご存じですか?


看板を設置する前に、まずは壁面の材質を確かめましょう。



屋外看板の取付けに使われる外壁材の種類

店舗や会社などに看板を設置したいと思ったときに、場所の立地条件にもよりますが、最初に壁面への取付けを考える方も多いと思います。

建物を構成する壁には、大きく分けて、内部の内壁と外部の外壁の2種類あります。

外壁についてきていきます。


現在、一般的な建物の外壁として使用されている物に


1.RC壁面

2.ALC壁面

3.サイディング壁面

4.スレート壁面


などがあります。



コンクリート壁面(RC壁面)







RC壁面と書くとあまり馴染みがないようですが、いわゆる「鉄筋コンクリート」と書くと、聞いたことがあると言う方もみえるかと思います。コンクリートの中に鉄筋という棒状の銅材を入れて補強した建物の壁ということですね。


ALC壁面とは

軽量気泡コンクリートにメッシュ銅材などで内部を補強して板状に成型した建材のことです。と書くと、なんのことなのか分からなくなると思いますが、まあ先のRC壁面よりも軽くして、尚且つ柔らかい材質でできている幅600mmを基本サイズにしたパネル状の建材ということです。コンクリートと言うよりも、石膏ボードに近い感じの質感です。人によっては「ヘーベル」と呼ぶ人もいますが、これは旭化成建材のALCパネルの商品名のことです。


サイディング壁面とは








サイディング壁面とは、板状の外壁材で建物を覆うように仕上げる壁面のことです。今どきの一般住宅、アパート、店舗などは、サイディング壁面で仕上げてある建物が多いと思います。中でも、「窯業系サイディング」といわれるボード状の材質が最もよく見る壁材です。この他には、「金属系サイディング」「木質系サイディング」「樹脂系サイディング」などが主な種類となります。


スレート壁面とは







工場や倉庫などの建物の屋根や壁によく使用されている、波板状もしくは平板状の建材のことです。石綿をセメントで固めてできている材質で、割ともろいため、看板屋泣かせの壁材の一つです。(笑)



看板を取り付けるには壁面の材質に会った取付け方法を

他にも、RC壁面やALC壁面にタイルや石材が貼られていたりだとか、各メーカーの新しい建材だったりなど、様々な種類の外壁材があるとは思います。


いざ看板を取付ける場合、それぞれ壁面の材質に会った取付け方法がありますし、看板の形状や重量によっては、取付けが可能か?不可能か?ということも出てくると思われます。


なので必ず現調をして適切な看板の取り付け方法や看板の種類などをご提案させていただいています。


 

看板・内装のことなら

AGO グループへご相談ください。

048-711-1359

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

愛媛出張

今日も皆さまお疲れ様でした。 代表の菅野です。 先月は月初から 岐阜、金沢、沖縄と出張が続き 今月は月頭から愛媛に行ってきました。 空港にみかんジュースタワーがあり どこで使うねんって写真を撮ったのですが 使い道がないので、誰が見てるのかもわからないブログに使う暴挙に出ておきます。 松山では一八と言う、鳥割烹に行ってきました。 若鶏のwakaは どこで食べた事もない鳥料理でした。 凄いシンプルなの

Komentáře


​Contact

​お問い合わせ

​看板・内装のことならお任せください!

​メールでのお申し込み

・お名前

・お電話番号

・ご相談内容を

メール本文にご記入の上、下記アドレスまで送信して下さい。

​担当者よりご連絡させていただきます。

お電話でのお申し込み

9:00~20:00までお受けすることができます。

下記電話番号へご連絡下さい。

​担当者がお話を伺います。

フォームからお申し込み

お問い合わせフォームからもご相談を承っております。

​こちらのフォームに必要事項をご記入の上、送信して下さい。

bottom of page