top of page

​NEWS

​新着記事

ブログ: Blog2

袖看板の撤去

更新日:2021年10月14日




















看板の撤去をしたいけど、やはり費用は気になるもの。

「看板の撤去を考えている人」

「看板の撤去費用が知りたい」

「新しい看板を作りたいから、今ある看板を変更したい」


看板撤去にかかる費用は??

お店の顔である看板! しかし、時間が立つことに古くなったり必要が無くなり交換・撤去しなくてはならなくなる事もあります。 そんな時、「大体いくらくらいかかるんだろう?」と思う人は多々いるはず!

看板撤去とは 看板の撤去にも色々あります。 袖看板撤去、ファザード看板やテント看板撤去、立体文字撤去、自立看板、野立て看板撤去、さらに窓に貼ってある文字やイラストのウインドウサイン剥離も看板の撤去といいます。

看板撤去費用 看板撤去の際に一番最初に確認するのは「設置場所」にあります。 「設置場所」によって金額は大きく変動致します。 高所作業が必要のない脚立作業 「撤去費」 「処分費」 「副資材消耗」 「諸経費」 大体5万から10万程になります。

しかし、撤去場所が高い場所で脚立での撤去が不可能となり高所作業が必要な場合は追加で申請するものがあり、費用が大きく変わります。 高所作業の場合 上記の4つ以外に 「高所作業車」 「道路使用許可申請」 「警備員」 の費用が追加で発生致します。 上記の3つが必要になる場合これだけでも少なくても9万円は追加金と必要となります。 また、撤去場所が交通面多い場所や駅前など昼の作業が難しい場合は夜間作業になり、昼より多少値段が上がる事もあります。 それ以外にも撤去内容によってはレッカー車や他にも必要な車両があり必要台数によって金額が変動致します。

撤去に活躍する車達 ここで撤去に必要となる車を軽くご紹介致します。

高所作業車 名前の通り高い所で作業したりする際に必要な車 伸ばせる高さも12m・14m・17mと車によって様々

ユニック車 クレーンが付ついた車となります。 重いものを持ち上げたり、吊るして運ぶ際に使用します。

バックホー 一般的にはショベルカーと呼ばれたりしております。 穴を掘ったりする作業に使用します。

ダンプ車 撤去したものを回収して置く場所や地面の復旧作業でアスファルト材料を運んだりするのに使用します。


撤去作業前の心構え

看板撤去にも使用や場所によって金額は様々です。


撤去を考える際はまず設置場所をみて「ここから撤去するなら何が必要か」を考えてみるとイメージが付きやすいかもしれませんね。

最後に撤去する際に1番大事な事は安全となります。 ここからなら簡単にはずれるだろうとかなんとかなると言う考えで無理に外して看板等が落下して下にいる人がケガをしたり自身がケガをする可能性があります。

みんなが安心して安全に綺麗に撤去出来ることを第一に考えていきましょう。



 

看板・内装のことなら

AGO グループへご相談ください。

048-711-1359


閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


​Contact

​お問い合わせ

​看板・内装のことならお任せください!

​メールでのお申し込み

・お名前

・お電話番号

・ご相談内容を

メール本文にご記入の上、下記アドレスまで送信して下さい。

​担当者よりご連絡させていただきます。

お電話でのお申し込み

9:00~20:00までお受けすることができます。

下記電話番号へご連絡下さい。

​担当者がお話を伺います。

フォームからお申し込み

お問い合わせフォームからもご相談を承っております。

​こちらのフォームに必要事項をご記入の上、送信して下さい。

bottom of page