top of page

​NEWS

​新着記事

ブログ: Blog2

集客アップ成功!3つの鍵

今回は、カフェ看板についてです!









カフェは数ある業種の中でも特に店舗のコンセプトやデザイン、スタイルなど表現の幅が広い業種の一つと言えます。


アットホームな雰囲気もあれば、スタイリッシュでカッコ良さを押し出したカフェや和風の和み系・癒し系やオシャレやアンティーク調の雰囲気まで、さらには猫カフェやネットカフェまで実に様々な店舗があり、その一つ一つのお店でアピールしたい点も異なってくるかと思います。


それだけに店頭に置く看板でもしっかりお店の特徴や強みを表現したいものです。


せっかく店舗のコンセプトやイメージがあるのにそれが看板にデザインされていなかったらもったいないですね!!


看板は店舗の前で一番最初にお客様をお出迎えする店舗の顔になる存在です。

言わば店舗のコンセプトをコンパクトにまとめたシンボル的な存在になります。



では、具体的にどのようにすればいいのか??


「お客様にアピールしたいものを看板に」

ということで、オススメしたいメニューや店内のこだわりなどをあれもこれも書いてしまっては長くなってしまい、結果的に見にくい看板になってしまいます。


たくさんアピールしたい点はあるかと思いますが、

ここはこらえてお客様の立場になった時に

「興味を持ってもらえる3つの要素」

から自分のお店に一番合うものを看板にデザインされてみてはいかがでしょうか?




メニュー











メニューは文字通り、カフェで提供するコーヒーやフードなどのメニューです。


自家焙煎コーヒーやオリジナルメニューなど店舗で提供するメニューに特にこだわりや想いがある場合、自慢のメニューを看板でも大きくアピールしたいものです。



雰囲気










落ち着きのある雰囲気や和みの空間、または日常から離れた空間演出など店舗の店内演出に重みを置いていらっしゃる場合は看板でもしっかりアピールしたいですね。


カフェの場合、他の飲食店よりも店舗の雰囲気を気にされるお客様が多いのではないでしょうか。店舗のイメージを看板で演出することで雰囲気を重要視されるお客様を呼び込むことができます。




サービス















本屋さんが併設されていたり、ペットカフェなど店舗独自のサービスがある場合はぜひ看板でも大きく取り上げましょう。




いかがでしたでしょうか?


実際にはメニュー、雰囲気、サービス全てにこだわられていらっしゃるかと思います。

なのでひとつの要素に絞るのはもったいないような気もするかと思いますが、看板のアイキャッチは大きくてシンプルで分かりやすいほど効果が高い傾向があります。


道行く人に瞬時に店舗のイメージを伝達できるように看板の限られたスペースに表現するには要素を絞るということも看板のインパクトを上げるためのポイントです。





 

看板・内装のことなら

AGO グループへご相談ください。

048-711-1359

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

愛媛出張

今日も皆さまお疲れ様でした。 代表の菅野です。 先月は月初から 岐阜、金沢、沖縄と出張が続き 今月は月頭から愛媛に行ってきました。 空港にみかんジュースタワーがあり どこで使うねんって写真を撮ったのですが 使い道がないので、誰が見てるのかもわからないブログに使う暴挙に出ておきます。 松山では一八と言う、鳥割烹に行ってきました。 若鶏のwakaは どこで食べた事もない鳥料理でした。 凄いシンプルなの

Kommentare


​Contact

​お問い合わせ

​看板・内装のことならお任せください!

​メールでのお申し込み

・お名前

・お電話番号

・ご相談内容を

メール本文にご記入の上、下記アドレスまで送信して下さい。

​担当者よりご連絡させていただきます。

お電話でのお申し込み

9:00~20:00までお受けすることができます。

下記電話番号へご連絡下さい。

​担当者がお話を伺います。

フォームからお申し込み

お問い合わせフォームからもご相談を承っております。

​こちらのフォームに必要事項をご記入の上、送信して下さい。

bottom of page